05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-10-01 (Thu)
ども、優月です。

今日はモネ展に行ってきたよ。
現在、上野の東京都美術館で開催されているんです。

モネ展は見に行くに決まってるでしょー!
1番と言ってもいいほど大好きな画家だもの( ˘ω˘ ) ♪


今回の見所は、東京に21年ぶりに展示される
「印象、日の出」という作品です。

なんかね、神々しかったよ!
蛍光ペンで描いたみたいに光ってた…wwマジで。

なんとこの作品、最新の研究によって、
モネが描いたであろう年、日にち、時間が細かく推測されています。
おそらく、この日のこの時間でしょ、と。凄すぎ。
技術の高さに驚きました。

お馴染み「睡蓮」は、前に見たことがあるものから
初めて見たものもありました。

モネが描いた息子たちの絵も良かったなぁ。

なんか、こう、1人の画家の一生を見ていく展示会は、
晩年に近づくにつれて、
筆のタッチが荒々しく生々しくなっていく変化も
楽しむ醍醐味のひとつだといえます。

クロード・モネの晩年は、色の使い方もタッチも大胆で荒いです。
それまでの淡い感じとはまた違う良さがあります。

額の中に、本当に生々しくモネの生き様が…
なんて書くと、「な~にが生き様じゃ」って言われるから辞めよ(^◇^;)

じーっと見て眺めていると、
悲しい、ではないけど、なんか変な感情になるのです。


あ、個人的には、モネが描いた風刺画が
めっちゃ面白かったし新鮮だった!!
人物が漫画チックでね…題名も良いw

こんなの描く人なんだーって思った!


土産~。
…マステ買ったけど使うの勿体ないよね。。。



ちなみに公園内、銀杏臭かったです(´・_・`)




スポンサーサイト
| 美術 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する