07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-04-01 (Fri)
ども、優月です。


先日、上野の東京都美術館で開催中の
ボッティチェリ展に行ってきました。

行く行く言ってて、やっと行った(^_^;)



小・中・高校生も春休みになったところだったので、
人がわんさか溢れていました!
まぁ想定内でしたけどね(ノv`*)


日伊国交樹立150周年を記念して開催されました。

誰しもが見たことのある、ボッティチェリの有名な絵画といえば、
「ヴィーナスの誕生」と「春」でしょう。
(分からない方!検索してみてよ)

その2つは、さすがに今回は無いのですが、
ボッティチェリが描いた聖母子の作品がたっくさん展示してありました!
こんなに沢山??って驚いた。めっちゃ貴重!!


土産。



検索して出てくるものやポストカードでは
分からないんだけど、
額縁も凄くお洒落で美しいんだよね。

そして、写真左側にあるように
丸い形だったり、あと薄い板に描いてあったり、
様々な様式の作品がありました。

素描も良かったな~
ダンテの作品をテーマにしたやつとか面白かった!

色づかいに関しても。
赤がとても鮮やかに映えて綺麗なんだよね。
あと、散りばめられた金色も美しかった。。
ミカエルやガブリエルとかの天使たちも描いてるんだけど、
金色の天使の輪?みたいなのが凄く美しくてねー。
あ、聖母子にもあるね!
写真中央らへんにある、「書物の聖母」これは特に美しかったよ!

それと、写真の右側に、
右向いてる女性と左向いてる女性いるでしょ?

これ同じ女性(絶世の美女シモネッタさん!)なんだけど、
私、最初は右向いてる方が煌びやかで好きだな~って思ってたんだ。
だけど、だんだん左向いてる方が好きになっちゃって。
首から背中のラインがなんともいえない!w

とっても細やかなのにも心を打たれました。
「アペレスの誹謗」という作品(写真「書物の聖母」の上にある作品)、
人間の「誹謗」や「無実」、「嫉妬」や「欺瞞」などを
それぞれの人物で表してる作品なんですけど、
背景の装飾の細部まで美しいんです。。。もっとじっくり見たかった~~


本当に貴重ですよね、こんなに。

人が沢山いて、ゆっくり見られなかったけど、
それでも満足でした(*´꒳`*)


4月3日まで開催しているので、
興味を持った方は是非行ってみて下さ~い!


上野公園の桜も満開でしょう!(私が行った時の桜)


スポンサーサイト
| 美術 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する